ココだけのはなし

アラフォー男子が何やってんの!

【ファン必読】最得価格?ザ・リッツ・カールトン東京はダイナースクラブの優待プランで泊まりなさい!クレジットカード年会費分が回収できる?

2016年5月10日追記

この記事に記載されているダイナースクラブの優待特典期間が終了しています。

(記事中の優待期間:2015/4/1〜2016/3/31、除外日あり)

 

2016年4月以降の優待内容は

ベストアベイラブルレートから10%オフとなっています。

ファンにとっては残念な改訂となりました。

 

ザ・リッツ・カールトン東京へのご予約は

断然お得な一休.comをおすすめします!

皆さん、こんにちわ!

忘年会やクリスマス会が真っ盛りのこのシーズン

ブログを書く時間の捻出が難しくないですか?

みっぷのブログが最近サボリ気味になっているのは

そういったイベントが多く開催されている為であり…

男らしくない言い訳はそれぐらいにしてと

 

過去の記事でダイナースクラブの良い所を書きますと宣言していたので、

今回は良い所の記事です。本当に素晴らしい内容です!

 

タイトルにもある通り、

ザ・リッツ・カールトン東京の宿泊は

ダイナースクラブのホテル優待プランがお得といった内容になっています。

 

みっぷはこの優待プランの内容が素晴らしいと思っています。

ホテル予約サイト等で期間限定の特別価格が設定される事がありますが

ダイナースクラブの優待は通年で用意されており、優待プランの空室があれば

カード会員だけの特別な優待内容で宿泊できるのです。

 

それでは、本題に入ります。

 

1.ダイナースクラブホテル優待について

ダイナースクラブが提携している国内外のホテルや旅館、ホテル予約サイト、

会員制ホテルグループ等の優待プランをカード会員に提供するサービスです。

大きくは下記6つのカテゴリーに分類されています。

国内クラブホテルズ・旅の宿

・海外クラブホテルズ

・オンラインホテル予約

・Hotels.com会員特別優待

リーダーズクラブ特別入会優待

・スモール・ラクシャリー・ホテルズ・オブ・ザ・ワールドメンバーシップ特別入会優待

 

今回のテーマは「国内クラブホテルズ・旅の宿」で提供されている

ザ・リッツ・カールトン東京の優待なので、その他の説明は省略します。

 

(参考)国内クラブホテルズ・旅の宿」概要

下記4つのカテゴリーがあります。

・期間限定プラン

・通年優待プラン(ザ・リッツ・カールトン東京はこちらの優待プランです)

・スイートルームプラン

・ペットプラン

 

2.ザ・リッツ・カールトン東京の優待内容

f:id:desire4:20151219175917p:plain

(1)はじめに

簡単に3つの特典があります。

・割引価格

 デラックス、クラブデラックスの部屋から選べます。

・朝食(2名様分)

 タワーズで朝食です。

・ヒートエクスペリエンス利用(お一人様に付き1回のご利用)

 2名で宿泊した際は、それぞれが1回利用できました。

f:id:desire4:20151219143608p:plain

 

(2)料金について(優待期間:2015/4/1〜2016/3/31、除外日あり)

優待期間中は、下記料金で変動はありません。これも素晴らしい。

優待プランの空室がある場合のみ、下記料金で予約できます。

下記料金は、消費税・サービス料、2名分の朝食、ヒートエクスペリエンス込みの料金。

カード年会費22,000円(消費税別)の元がとれそうな感じしません?

 

 ①デラックスルーム(52㎡)

  ・日曜日〜金曜日 59,243(通常117,990円)

  ・土曜日・祝前日 71,663(通常117,990円)

  ②クラブデラックスルーム(52㎡)クラブラウンジアクセス付き

  ・日曜日〜金曜日 65,453(通常142,830円)

  ・土曜日・祝前日 77,873(通常142,830円)

参考:一休.com24時間セール最安料金 クラブデラックス 68,310円(消費税・サービス料込) 
 
他の予約サイト・カード会社の優待を検討しましたが、ダイナースクラブ

安くてお得な内容に感じましたので、最安ではなく、最得かなと思っています。

 

読者の皆様へ

もっとお得なプランを知っている等ありましたら情報をいただけると幸いです。

コメントに情報をお待ちしております!

 

(3)朝食について(タワーズ朝食時間:6:30~10:30(土日祝~10:00))
どちらの部屋を選択しても「タワーズ」で朝食がいただけます。
クラブデラックスに宿泊すると「タワーズ」「クラブラウンジ」どちらも楽しめます!

下手な過去記事にタワーズの朝食の様子があります。こちら↓をご参照ください。

desire4.hatenablog.jp

 

(4)ヒートエクスペリエンスについて(利用時間:午前7時より午後10時)

通常利用が5,000円(税・サービス別)なので2名利用は1万円を超えます。

約1万円のサービスが特典として用意されているとは、本当にお得ですね!

 

ホットバスの眺望は、女性用が東京タワービュー男性用が六本木ヒルズビュー
お部屋の風呂はお世辞にも素晴らしいとは言いがたいので、利用価値あります。
バスルームには水風呂、サウナ(ドライ・ミスト)がありました。
滞在中、いつ利用するのか悩みますね。

女性用のホットバス ザ・リッツ・カールトン東京HP画像

f:id:desire4:20151219152317p:plain

 

(5)ダイナースクラブホテル優待予約方法 (カード会員のみ優待が使えます)

電話予約です。最初に「ダイナースクラブ国内宿泊優待」と伝えて予約します。

優待プランの枠が何室かは不明ですが、宿泊予定がある場合は

可能な限り早く予約される事をオススメします。

下記に表示してある電話番号は宿泊予約専用ダイヤルです。

スマホ等で不本意に番号に触れダイヤル発信しないように配慮して画像にしています。

f:id:desire4:20151219161650p:plain

 

3.ダイナースクラブカードの年会費を回収できるのか?

得した気分に浸る為にちょっと計算してみましょう。

ホテル優待で提供される特典を金額換算すると17,800円

カード年会費の約80%は回収できた計算になりますね。

残り20%の4,200円は、

ホテル優待料金で宿泊した場合と同じ日程でホテル優待以外で宿泊した場合の

料金の差額を充当すればよろしいかと思います(お得感でませんか?)

 

◇金額換算根拠(特典は2名分料金、税・サービス別)

 特典1朝食代          7,800円

 特典2ヒートエクスペリエンス 10,000円

 ①特典1+特典2合計     17,800円

 ②カード年会費        22,000円

 ①②差額            4,200円

カード会員でない方は、この機会に検討されてみてはいかがでしょうか

f:id:desire4:20151219181120p:plain

 

4.まとめ

ダイナースホルダーの方は一度この優待を利用してみて下さい。

部屋はクラブデラックスをオススメします。

デラックスとの価格差はわずか約6,000円 

たった6,000円の差額であのクラブフロアのサービスが受けられます。

クラブラウンジ ザ・リッツ・カールトン東京HP画像

f:id:desire4:20151219163059p:plain

クラブラウンジについては、みっぷの過去記事に紹介しています。

 お時間ある方は覗いてやってください。

desire4.hatenablog.jp

 

desire4.hatenablog.jp

  

desire4.hatenablog.jp

 

desire4.hatenablog.jp

 

desire4.hatenablog.jp

  

 (参考)ダイナースクラブHPより一部抜粋

もうひとつの我が家のように心温まるサービスでお迎えします。
都心にありながら地上200メートル以上にある客室は街の雑踏から隔絶された静寂の空間です。紳士・淑女による心のこもったおもてなしで皆様をお迎えします。

 

通年優待プラン
ご優待料金には「朝食」と「ヒートエクスペリエンスのご利用」が特典として含まれます。

 

ダイナースクラブ会員特典
・ご宿泊料金割引

・ご朝食(2名様分)

・会員制スパ&フィットネス施設「ザ・リッツ・カールトン スパ&フィットネス」のヒートエクスペリエンス(温浴施設)のご利用(お一人様に付き1回のご利用)、通常料金5,000円(税金・サービス料別)

 

プランに含まれる付帯サービス
・「ザ・リッツ・カールトン スパ&フィットネス」(46階)の室内プール

・ジャグジー・フィットネススタジオを滞在中無料でご利用いただけます。

・朝刊無料・Wi-Fi無料・靴磨き無料

 

▼客室タイプ「クラブ デラックス」にご宿泊の場合は以下もご利用いただけます。

・クラブラウンジ(午前7時~午後10時)

・専任のクラブ・コンシェルジュ

・パーソナルチェックイン、チェックアウト

ザ・リッツ・カールトン東京クラブレベル オリジナル シーズナルウェルカムドリンク

・クラブラウンジ内で1日5回の軽食とドリンク

ザ・リッツ・カールトン 東京のソムリエが厳選したワインやシャンパーニュ

・クラブラウンジ内でのインターネット利用無料

・コピー、プリントアウト、FAX(国内のみ) 合計20枚まで無料サービス(1滞在につき)

・客室から東京都23区内03エリアへの通話無料

・オペレーター経由モーニングサービス依頼の際のコーヒーまたは紅茶のお届け

・ネスプレッソのコーヒーメーカー

・お荷物の開梱、梱包のお手伝い

・「ザ・リッツ・カールトン スパ&フィットネス」(46階)優待券

・プレス無料サービス

・デパーチャーギフト

部屋タイプ・優待料金

f:id:desire4:20151203155804p:plain

 ※ヒートエクスペリエンスを含む「ザ・リッツ・カールトン スパ&フィットネス」のご利用は16歳以上のお客様へのご案内ですが、室内プールは4~15歳までのお客様が保護者同伴にて午前9時より午後5時までご利用いただけます。

■クラブ デラックス(52㎡)について
 ※クラブラウンジでは1日5回の軽食と各種ドリンクをお愉しみください。
 ・朝食(和洋食ブッフェスタイル) 午前7時~午前11時
 ・ミッドデイスナック(スープやサラダ、プチケーキなど) 正午~午後2時
 ・アフタヌーンティー(スコーンやサンドイッチ) 午後2時30分~午後4時30分
 ・オードブル(カナッペやチーズなど) 午後5時~午後8時
 ・ナイトキャップ(チーズやチョコレート) 午後8時~午後10時
▼クラブラウンジご利用上のご注意
 ・ザ・リッツ・カールトン クラブラウンジは全席禁煙となっています。
 ・お子様は次の料金でクラブラウンジにご同行いただけます。5歳以下:無料 6歳から11歳:4000円 12歳以上:18,000円(税金・サービス料別途)
 ・クラブラウンジでは皆様に快適な時間をお過ごしいただくため、ラウンジ内でお子様が騒がれたりなさらぬよう、保護者の皆様にご協力をお願いしています。他のお客様のご迷惑となる場合、やむをえず一時退室をお願いすることもございます。あらかじめご了承ください。 

おわり

ザ・リッツ・カールトン香港の記事はこちら↓

desire4.hatenablog.jp